【大学受験】勉強時間はどれくらいすべきか?時間を増やすコツも紹介!

勉強
受験生
受験生

みんなどれくらい勉強しているんだろう?

今の勉強時間で大丈夫なのかな?

勉強時間を増やすって言うけどどうやって増やすんだろう?

こんにちわ、けんてぃです!

受験勉強をし始めたら周りのみんながどれくらい勉強しているのか気になりますよね。

今回は勉強時間について書いていきます。

結論から言いますと

時間なんて関係ないっ!

えっ、って思う方もいると思いますが最後まで読めばしっかり理解できます!

本記事の内容
  • 受験生がどれくらいの勉強時間か調べました
  • 時間よりも大切なこと
  • 勉強時間を増やすコツ

受験生がどれくらいの勉強時間か調べました

やっぱり受験生で勉強をしていると気になってします。

でも、聞きづらかったりしますよね。

他の受験生がどのくらい勉強しているのか調べてみますと

現役生と浪人生の平日の勉強時間比較

現役生と浪人生の休日の勉強時間比較

現役生と浪人生の休日の勉強時間比較

出典:https://gokaku-oentai.com/study-time/

青が現役生で、オレンジが浪人生です。

平日は4~6時間、休日は10~12時間が多いです

やっぱり現役生は休日は平日に学校でできない分頑張っていますね。

皆さんはどれくらいにいますか?

僕が受験生の時は、平日6時間、休日12時間くらいでした。

平日は学校内の勉強時間は含んでいません。

これは自慢とかでなく、これくらいしないと間に合わないくらいヤバい状況だったからです(笑)

でも僕の周りの人は大体僕くらいの時間、勉強していました!

時間よりも大切なこと

勉強を始めたての頃は、勉強時間で気持ちが左右されます。

重要なのは勉強時間の長さより、勉強時間の中身です。

受験生」
受験生」

よし、今日は13時間勉強したぜ~

って喜んでいる受験生がいます。

もし13時間勉強したとしても、ただ机の前に座って参考書を開いているだけで、自分が勉強していると錯覚して、ただ時間が過ぎている。

これだったらただの時間の無駄です。

3時間でも、しっかり集中して自分がやるべきことをしていた方が断然マシです。

勉強時間というものは自分がやるべきことに比例して増えるものだと思います。

僕も高3の4月で偏差値38だったので、志望校合格のためにやるべきことがたくさんありました。

やるべきことを明確にして、入試当日から逆算していくと、1日にどれくらいやるかを決めます。

それを片付けるために僕は平日6時間、休日12時間くらいの勉強時間が必要でした。

結論
  • 勉強時間が1時間でも12時間でも、自分がやるべきことをちゃんとこなしていたら勉強時間なんて関係ない!!

自分がやるべきことをしっかりして、それにプラスでもっと勉強することも大事ですよ!

受験生の中では、僕みたいにやることが多すぎて時間が足りない!って方もいると思います。

そこで次に勉強時間の増やすコツを紹介します。

また、こちらの記事で詳しく逆算して勉強計画の立て方を紹介しています。

勉強計画の立て方とその重要性を徹底解説!
はじめに受験生A先生に計画を立ててから勉強しなさいって言われても、初めての受験勉強だしそんなことわかんないよ、、みなさん、このような経験はありませんか?勉強計画って言っても何からすればいいかわからないという方い...

勉強時間を増やすコツ

結論から言いますと、勉強時間を増やすコツは

無駄な時間を削る

僕はこれに尽きると思います。

当たり前だろって思うかもしれないですが、一日の中に無駄な時間は意外とあるんですよ。

正直、勉強時間を単に増やすことは誰だってできます。

そこで他の人と差をつけるには、その勉強時間の質や、いかに無駄な時間を削れるかだと思います。

こちらの記事で勉強の質にも関わる集中力について詳しく解説しています。

【受験生必見】勉強に集中できない?集中力が長続きする5つの方法を紹介!
勉強おもしろくないし、全然集中できない。なんか集中できる仕方ないかなぁこんにちは、けんてぃです!みなさんも勉強している時、こんなことを考えたりした経験はありませんか?実際に僕も受験生の最初の...

そこで僕が具体的にしていたことは

  • 通学時間は単語と熟語を覚える
  • 入試に使わない科目の授業の時は参考書や問題集を進める
  • 休み時間や昼休みも参考書や問題集を進める
  • 朝ご飯や夜ご飯のときはアプリや動画で勉強する

これくらいです。

少ないように見えるかもしれませんが、曜日によっても変わりますがこれだけで1日5時間くらいの勉強時間です。

これに加えて、塾などでの勉強時間も重なって来ます。

一日のたった10分の無駄な時間を勉強時間に変えるだけで

10×365=3650分=約60時間

1年間で無駄な時間を削っている人といない人でこんなにも勉強時間の差が生まれるのです。

たった10分でこんなに違うなんてびっくりですよね(笑)

数字を見てわかったと思いますが、少ない時間でも無駄な時間を削るだけでこんなに大きなモノに変わるのです。

無駄な時間を削るということこそが勉強時間を増やすコツなのです!

ここで注意なのですが、

人によっては、授業中に勉強したり、ご飯中にスマホを触ったりすると怒られたりすると思います(笑)

そういう方は他の部分で無駄な時間を削って勉強時間を増やしましょう。

他の受験生と差をつけて、合格を勝ち取ってください!

それでは、また今度お会いしましょう~

コメント

  1. […] 【大学受験】勉強時間はどれくらいすべきか?時間を増やすコツも紹介! […]

タイトルとURLをコピーしました