勉強計画の立て方とその重要性を徹底解説!

勉強

はじめに

受験生A
受験生A

先生に計画を立ててから勉強しなさいって言われても、初めての受験勉強だしそんなことわかんないよ、、

みなさん、このような経験はありませんか?

勉強計画って言っても何からすればいいかわからないという方いるかと思います。

本記事では、勉強計画の重要性を踏まえながら、勉強計画の立て方を1からしっかりと伝えていきます。

勉強計画を立てる前にまずすること

過去問から傾向と対策を練ろう

さあ、計画立てるぞ!といってすぐさま計画を立てることあまり効率的だとは言えません。

計画を立てる時に最も重要なことは、志望校からの逆算です。

自分の志望校の過去問を見てどのような傾向があって、どのような対策を取ればいいか考えます。

簡単な例を挙げると、A大学の英語は長文が多いな。それじゃ長文の対策をすればいいな。などです。

※過去問の分析の仕方については、別の記事で詳しく書くので少々お待ち下さい。

模試などを活用して自分の立ち位置を知ろう!

志望校の傾向と対策を知った!これだけでは計画立てるにはまだ情報が足りません。

先程の例の続きですが、A大学は長文が多いからといって、英単語も全然覚えていないのにいきなり長文から手を出すことは、効率も悪いし、知らない単語ばかりでまともに読めませんよね。

そういう意味で自分がどれくらいできていて、逆に何ができていないかを知ること勉強計画を立てるうえすごく重要です。

自分の立ち位置がいまいちからないという方はこの記事を参考にしてください。

僕は高校三年の4月の全統マーク模試で物理10でした(笑) これを見て基礎の基礎もできていないとわかりました。

自分に合った参考書、問題集を手に入れよう

勉強計画を立てるまであと一歩です!

志望校の傾向と対策を知り、自分の立ち位置も知りました。

残るのは自分が取り組む参考書、問題集を見つけることです。

ここで重要なのが、志望校の傾向と対策に合ったものでなおかつ自分のレベル合っている参考書、問題集を選ぶことです。

受験生にあるあるなのですが、先生や先輩、友達から教えてもらったモノそのまま買うということです。

絶対に自分の目で見て、自分に合ったものを買いましょう。

※参考書の選び方の記事も書いときます。

勉強計画の立て方

計画を立てる時の注意点

受験生でよくいるんですが、10時から12時は英語、12時から13時は数学などみっちり時間で計画を立てる方いますが、これはあまりオススメできません。

寝坊してしまったり、休憩をつい取りすぎてしまったりして遅れが生じると、後の計画全部に影響がでてしまい、そうなると修正が難しいので明日にまわしてしまう可能性が生まれます。

まずは季節ごとに計画を立てる

いきなり自分で考えろと言われても難しいと思う方もいると思います。ここに実際の僕が受験期に作った季節ごとの計画を紹介します。

このくらいざっくりでいいです。これほとんどの人は当てはまるのでぜひ参考に。

このように季節ごとに大まかに計画を立てることで、次に月ごとに計画を立てるのですが、そのときどのくらいのスピードで勉強を進めて行かなければならないか決めるときに役に立ちます。

1ヶ月に計画を立てる

季節ごとに計画を立てることができたら次は1ヶ月の計画を立てましょう。

ここ大事なのが、1ヶ月分しか計画を立てないということです。1ヶ月後や2ヶ月後のことは考えなくていいです。後でも話しますが、1ヶ月後や2ヶ月後の計画を立てたとしてもほとんどの確率で計画が崩れます。

ですので、前の月の進捗具合と季節ごとの計画と照らし合わせながら、月の初めなどにこの1ヶ月の計画を立てましょう。

1週間の計画を立てる

1ヶ月の計画ができたら、次は1週間の計画を立てましょう。

先程と同じように、これも今週の目標のように1週間おきに計画を立てましょう。

最初は、1ヶ月の計画から逆算してこの1週間の計画を立てます。これも先週の進捗具合と1ヶ月の計画と照らし合わせながら計画しましょう。

とりあえず、1ヶ月と1週間の計画ではやるべきことを書き出して行くだけでも全然良いです。

1日の計画を立てる

これで最後です! 1日の計画を立てましょう。

これも同様に計画の進み具合を考慮して計画しましょう。

ここでオススメしたいのが、寝る前や勉強が終わった後に1日の振り返りをしましょう。1日の計画がうまくいったがどうか、今日の計画の改善点、他にもなんでもいいので振り返りましょう。

振り返った後、明日1日の計画を立てるという流れが良いと思います。

最後に

勉強計画次第で合否が決まると僕は思います。いくら勉強してもその進む方向が間違えていたら志望校に合格することは難しいでしょう。

逆に、しっかりと志望校にあった計画を立てることができていたら、これこそが志望校に合格に近づくということです。

僕も一時期ありましたが、計画を立てるだけ立てて実行に移さないということがありました。これは本当に時間と労力の無駄でした(笑)

みなさんも僕にみたいに時間の無駄遣いにだけは気をつけて頑張ってください!!

コメント

  1. […] 勉強計画の立て方とその重要性を徹底解説!はじめに受験生A先生に計画を立ててから勉強しなさいって言われても、初めての受験勉強だしそんなことわかんないよ、、みなさん、このよ […]

  2. […] 勉強計画の立て方とその重要性を徹底解説!はじめに受験生A先生に計画を立ててから勉強しなさいって言われても、初めての受験勉強だしそんなことわかんないよ、、みなさん、このよ […]

  3. […] 勉強計画の立て方とその重要性を徹底解説!はじめに受験生A先生に計画を立ててから勉強しなさいって言われても、初めての受験勉強だしそんなことわかんないよ、、みなさん、このよ […]

タイトルとURLをコピーしました