【大学受験】学校で勉強したいけど周りの目を気にしてしまうあなたへ!私が実際に周りの目を気にせず、勉強できるようになった方法を紹介!

勉強
受験生
受験生

大学受験までもうすぐだけど、学校でも勉強するべきかな?

でも、どうしても周りの目が気になる…。

学校だとうるさくて集中できないし、どうしよう…

こんにちは。けんてゅなカップルのゆなです!

皆さん、こういうお悩みを抱えていませんか?

私が受験生の頃も全くおんなじ悩みを持っていて、どうしたら周りの目を

気にしなくなるのかずっと考えていました。

結論から言うと、

勉強のスタートが遅かった。あるいはこのままじゃ間に合わない。

と自分で感じている方は、周りのことなど気にせずに学校でも勉強した方がいいと思います。

受験生
受験生

いやいや頭ではわかってるんだよ!

でも、気にしてしまうから悩んでるんだ!

この受験生くんが言っている通り、

頭でわかっていても、周囲が気になって集中できないんですよね。

では、いったいどうすれば周りの目を気にしなくて済むのか?

これを今回、周りのことを気にしてばっかりだった私が

実際に学校で勉強できるようになった方法についてお伝えします。

そもそもなぜ周りが気になるのか

まず、自分が周りの目を気にしてしまう原因を考える

ちなみに、私が受験生の時、周りからどう思われるか怖かったのと周りの声がうるさくて集中できませんでした。

単に周りがうるさいだけなら、図書室や自習室の利用をするといいです。

私が良くしていたのは、周囲の雑音を気にしないようにイヤホンを付けて自分が好きな音楽を聴きながら勉強していました。

携帯が使えない学校なら耳栓を使ってもいいと思います。

受験にとって不利な特徴

周りの目が気になる人は自己肯定感が低く自信がなく他人優先という特徴がある。

受験において絶対他人優先はNGです!

自分自身を優先してあげましょう。

周囲が気になり周りからどう思われるか怖いと思って勉強できない人は、そもそも自分がなぜそう思ってしまうのかを考えましょう。

周りの目を気にするということは、周りの子たちと違うことをして何か思われるかなとか

勉強することは恥ずかしいことだと思っていることの現れだと思うんですね。

後悔しないために

私は勉強してたらがり勉とか真面目とか言われるかもしれないと思って学校で勉強するのが嫌でした。

しかも私の学校は偏差値も低くてヤンキーとかギャルとかが多かったんですね(笑)

だからこそ、勉強してる人が全くいなくて本当に嫌でした。

でも、他人を気にして合格できないのが一番嫌じゃないですか

後から、やっぱ学校でも周りを気にしやんと勉強しとけばよかった。

そしたら合格できてたかもしれないのに…って後悔したくないと思うんですよ。

今、自分が一番優先しなければならない事は何なのか?

それをよく考えてほしいです。

私は実際、現役の時に一番しなくてはならないことは何なのかを考え

将来の夢にもつながっている大学に合格することだと思いました。

そして怖いけど勇気をもって、休み時間に勉強することや

お昼ご飯を食べた後、正直に友達に勉強してくるとか言うようになりました。

毎日、休み時間や昼休みに勉強するようになったら、

クラスの子たちは最初は物珍しい顔で見る人もいましたが、勉強をし続けることで

いつもすごいなぁとか頑張ってるなという評価に変わりました。

私は自分で行動しその評価を得ることができたことで、

自分の意識次第で周りを気にするか否かは変えることができると気づきました。

最後に

結論:周りを気にして勉強できない人は他人優先ではなく、自分優先に考える。そして自分が今何をすべきかを考え行動することが大事。

勉強することは全然恥じゃないです。むしろ誇っていいことです。

夢に向かって頑張っている姿はとてもかっこいいです。

今、自分のためにすべきことをしっかり考えて後悔しないような受験生生活を送ってください。

この記事を見に来てくれたあなたが合格しますように。

応援しています!!

最後に受験生はどのくらい勉強すべきか悩む人も多いと思うので

下記の記事ものぞいてみて下さい!

【大学受験】勉強時間はどれくらいすべきか?時間を増やすコツも紹介!

では、またお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました